このサイトはPR広告を掲載しています

カナダで日本の炊飯器はそのまま使える?コンセント・電圧・変圧器について解説

日本から持っていく炊飯器、カナダで使えるのか不安になりますよね。

この記事では、カナダと日本の電圧を確認したうえで、日本の炊飯器をカナダで使う方法を解説します。

日本で買う時の炊飯器選びのポイントや変圧器も具体的に紹介します。

カナダでおいしいご飯を炊きたい方、ぜひ参考にしてください。

タップできる目次

カナダと日本のコンセントの形状

カナダ(とアメリカ)のコンセントの形状は、日本と同じ「Aタイプ/Bタイプ

縦長の穴が2つあるタイプです。よって変換プラグは不要!

出典:Gear Patrol

カナダと日本の電圧の違い

まずはカナダと日本の一般家庭の電圧を見ていきましょう。

カナダの一般家庭の電圧

カナダ(とアメリカ)の一般家庭の電圧は120 V(ボルト)です。

In the United States and Canada, national standards specify that the nominal voltage at the source should be 120 V and allow a range of 114 V to 126 V (−5% to +5%).

Wikipedia:Mains electricity

アメリカとカナダでは、電源の標準電圧は120Vと規定されていて、電圧の変動幅は114Vから126V (120 V±5%)が許容範囲とされています。

たまに110 Vという数字も聞きますが、これは昔の基準。いまはカナダ全土で120 Vです。(ただし、使用電圧が110 Vの製品も普通に使えます)

日本の一般家庭の電圧

日本の一般家庭の標準電圧は100 V(ボルト)です。

この100Vを基準に95V~107V(101V±6V)の範囲で、電圧が収まるよう法律で決めれています。

カナダと日本の電圧はそんなに変わらないんですよね。

日本の炊飯器は110Vでも使用できる設計

日本の産業製品に関する規格を定めた日本工業規格(JIS)には「電気がま及び電子ジャー」カテゴリがあります。

その中に、こんな規定が定められています。

電源電圧を定格電圧(100V)の上下10%変化させて通電したとき、実用上支障なく使用できなければならない

日本の炊飯器メーカーは、この規定にしたがって、90V~110Vの電圧で使える製品をつくっています。

110Vって、カナダの電圧のほぼ下限値です。

カナダで日本の炊飯器を使うのに変圧器はいる?いらない?

この記事を読んでいるあなたが一番知りたかった本題に入りますね。

日本の炊飯器は変圧器なしでも使えことは使える。ただし…

電圧が高いおうち(126V)だと炊飯器が急速に熱くなり、最悪の場合、温度ヒューズが切れて通電がストップします。

つまり、ご飯が炊きあがりません。

もちろん炊飯器メーカーの保証対象外ですから、故障やトラブルはすべて自己責任となります。

カナダ在住者のなかには、日本で使うより炊飯器の寿命が短くすぐに壊れたという人もいます。

▽こういうハイテク炊飯器は繊細そうなので、カナダで使うなら変圧器があった方が安心。

日本で買える海外向け炊飯器も検討してみよう

海外向け炊飯器ならカナダで使う時に電圧の心配は不要です。

ただし、Amazonで見つけられた北米向け炊飯器(120V)は下の2つだけでした…。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥26,480 (2024/06/11 15:40時点 | Amazon調べ)
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥30,274 (2024/06/11 15:40時点 | Amazon調べ)

カナダ現地で買える炊飯器もチェック

カナダにはお米を主食にするアジア系の住民がたくさんいます。

大型量販店(Walmart・Canadian Tire)やAmazonカナダで炊飯器は簡単に手に入ります。

こだわりがなければ、カナダで炊飯器を探す方がラク。

Panasonic 4 Cup Rice Cooker

$129.98 $88.00

Zojirushi (象印)3 Cup Rice Cooker

$169.88

Toshiba 3 Cup Rice Cooker

$159.72

Zojirushi 3Cup Micom Rice Cooker

$179.99

Aroma 3-Cup Rice Cooker

$53.00

Dash Mini Rice Cooker 2 cup

$37.17

変圧器を用意するなら「ステップダウントランス」

カナダの110V-120Vを日本の100Vに下げる「ステップダウン変圧器」を選びます。

それぞれの変圧器には電力容量(W=ワット数またはVA=ボルトアンペア)があり、その電力容量を超える消費電力の製品には使用できません。

炊飯器の消費電力の目安

  • IH式炊飯器 ⇒ 5合炊き(1200W)、3.5号炊き(700W)
  • マイコン式炊飯器 ⇒ 5合炊き(650W)、3合炊き(350W)

変圧器は家電量販店やオンラインショップで見つかります。変圧器のタイプと許容ワット数を必ずチェックしてください。

▽小さめのマイコン式炊飯器は容量550Wの変圧器で十分。

▽昇圧・降圧できるタイプは日本国内外で使える優れもの。

まとめ:カナダで日本の炊飯器を使うなら自己責任で!

この記事では、カナダで日本の炊飯器を使用する方法を解説しました。

決しておすすめはしませんが、私の周りに日本の炊飯器をカナダでそのまま使っている人は多いです。

「壊れたら、壊れたでかまわない」と割り切って使うならいいかもしれません。

タイマー使用や長時間の保温は避けて、使用時間をできるだけ短くしましょう。

▽カナダのショッピング関連記事もあわせてどうぞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次