MENU
ネットで買い物

カナダのUber Eatsってどう? 便利すぎて使いまくりなので体験レビュー

日本でおなじみの料理出前サービス「Uber Eats (ウーバーイーツ)」

カナダでは2015年からトロントでサービス開始しました。公式サイトによると、現在8,000レストランが加盟し、10,000人以上の配達パートナーが登録しています。

わが家では、今年9月に家族全員が風邪を引いて寝込んた時に初めて利用して、それ以来すっかりUber Eastsファン。

体調不良の時以外でも、Uber Eastsはこんなシーンで便利♪

  • 悪天候で外出したくない時
  • 妊娠中・育児中で忙しい時
  • 仕事・勉強が立て込んでいる時

この記事では、カナダのUber Eatsを実際に利用する様子や私のサービスへの感想を紹介します。

ほかほかご飯がおうちに届く

リンク先:https://www.ubereats.com/ca

当サイトの紹介コード【 eats-a3dfenhv8g 】を入力すると、20ドル以上の注文で10ドルオフになります。※新規ユーザーのみ。

【重要】プロモーションは必ず使うべし

Uber Eatsの商品価格は、レストランのメニュー価格よりかなり割高に設定されています。

その割り増し価格では、「Uber Eatsは高い、ぼったくり」と感じて全く利用する気になりません。

が、Uber Eatsでは常になんらかのプロモーションがあるので、これを使うとお得になります。

Uber Eats カナダ 体験レビュー プロモーションUber Eats アプリ プロモページ

私はいつも「40ドル以上の注文で40%OFF」プロモを利用しています。

チコ

まずは少ない額で注文したい方は、私の紹介コード【 eats-a3dfenhv8g をよろしければどうぞ。

20ドル以上の注文で10ドルオフになります。お試し注文にぴったり。

≫カナダのUber Eatsでご飯を注文する

カナダのUber Eatsの注文方法

Uber Eatsの注文はとてもシンプルです。

  1. アプリをダウンロード
  2. レストランで料理をチョイス
  3. お会計で注文の詳細を設定
  4. 配達パートナーへのチップ追加
  5. 注文商品の確定と受け取り

のたった5ステップです。

STEP①:アプリをダウンロード

まずはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードします。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー
Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

STEP②:レストランで料理をチョイス

Uber Eats カナダ 体験レビュー アプリトップUber Eatsアプリで料理を選択

子ども達の「ピザ食べたい!」のリクエストに応えて、この日はPanago Pizzaから注文しました。

Uber Eats カナダ 体験レビュー 注文確認画面Uber Eatsアプリ 料理選択しお会計へ

ハワイアンピザ、ステーキマッシュルームピザ、ディップソースの3点を追加しました。

Panago Pizzaは追加料金なしでマルチグレインのピザ生地を選択できるので、私は気に入っています。

すべての料理を追加し終えたら、【お会計に進む】をクリックします。

STEP③:お会計で注文の詳細を設定

Uber Eatsアプリ カナダ お会計画面 Uber Eatsアプリのお会計画面で詳細を設定

お会計では次の設定をおこないます。

  • 配達先住所
  • 受け渡し方法
  • 配達時間
  • 注文商品の確認
  • プロモーション適用
  • 支払い情報の入力

配達先住所と支払い情報は一度登録すれば、2回目以降自動で選択してくれます。登録情報を変更したい場合もアプリからできます。

Uber Eatsカナダ アプリ 注文確認画面Uber Eatsアプリで注文確認

注文内容を確認してよければ、【注文内容を最終確認し、次へ】をクリックします。

STEP④:配達パートナーへのチップ追加

Uber Eats カナダ チップ追加画面Uber Eatsアプリのチップ追加画面

注文前に配達員へのチップを仮決めします。デフォルトの金額でも、自分の支払いたい金額でも好きに設定しましょう。

チップ額は注文受け取り後に変更できます。私の場合、チップは小計金額の10%~15%にするようにしてます。

チップ額を設定したら、【注文する】をクリックします。

STEP⑤:注文商品の確定と受け取り

Uber Eats カナダ 注文商品の確定Uber Eatsアプリの注文確定画面

レストランへオーダーが送られます。ちゃんと送信されると下の画面に切り替わります。

注文確定後は、Uber Eatsアプリに注文の状況がリアルタイムで表示されます。

Uber Eatsアプリ 注文準備中の画面Uber Eatsアプリ 注文準備イメージ

▲カシャカシャと料理しています。イラストがかわいい。

▲配達員がピックアップに向かうと画面が切り替わります。

自分が頼んだ商品の位置や到着までの時間がすぐに分かります。すごいですよね。

注文を届けてくれる配達員の情報も確認できます。この時の配達員さんはUber Eatsでめちゃくちゃ頑張っている方でした。

Uber Eatsアプリ 届いたピザ
Uber Eatsアプリ 届いたピザ

▲指定通りに玄関先で注文受け取ったら、さっそく「いただきます!」

今回の配達員の方は、途中で他の注文もピックアップ(デリバリーも?)していたので、ピザが覚めてないか心配しましたが大丈夫でした。

カナダのUber Eatsの良い点3つ

私が「Uber Eatsのここが良い」という点をまとめるとこんな感じ。

  1. とにかく手軽にご飯が食べられる
  2. アプリで注文の状況がまるわかり
  3. 少し遠い店やデリバリーのない店を試せる

Uber Eatsを利用する最大のメリットは、作りたくないけど、外食もしたくない時に、ちゃんとしたご飯がたべられること

Uber Eatsアプリは「10分後に到着」「5分後に到着」「もうすぐ到着」とカウントダウンしてくれるので、配達員が突然来てしまい大慌てするなんてことがありません

家から少し遠いレストラン・子連れでは入りにくいレストランも、Uber Eatなら気軽に試すことができますよね。

カナダのUber Eatsのイマイチな点2つ

「Uber Eatsのここがイマイチ」という点は以下の通り。

  1. 料理が冷めていることがある
  2. プロモーションがないと超割高になる

配達距離や配達ルートによっては、届いた料理が冷たくなっていることも…。あつあつを楽しみたいスープや麺類がぬるいと本当ガッカリですね。

近場のレストランから注文したり、多少冷めても美味しいものを選ぶとそういった失敗を減らせます。

プロモーションの割引がないと、レストランに比べて料金がかなり高くなります。Uber Eatアプリやネットでプロモコードを見つけて、積極的に使いましょう。

まとめ:Uber Eatsはやっぱり手軽で便利!プロモを上手に活用しよう!

Uber Eatsで気軽にご飯を用意できると思うと、気持ちに余裕が生まれます。

食事は大事ですが、毎日料理したりするのって正直しんどい…。疲れ切った時は、Uber Eatsでご飯を頼んで、体力温存・栄養補給しましょう。

ひとり暮らしで、ご飯を作るのが面倒な時にもぴったりです。

ほかほかご飯がおうちに届く

リンク先:https://www.ubereats.com/ca

当サイトの紹介コード【 eats-a3dfenhv8g 】を入力すると、20ドル以上の注文で10ドルオフになります。※新規ユーザー

カナダで私が愛用しているサービスがお得になる紹介コードのまとめ記事はこちら。